So-net無料ブログ作成
検索選択
メインブログ
LMN研究所 @tada-de-English
http://tada-de-english.blog.so-net.ne.jp/

高1時代の夏に(3)-Nコン本番 [YAMATO高校♪合唱部]

Nコン(NHK全国音楽コンクール)を知らない方のために少し解説を。

NHK 全国学校音楽コンクール課題曲集 高等学校の部 混声合唱 第61回~第75回(平成6~20年度)

NHK 全国学校音楽コンクール課題曲集
高等学校の部 混声合唱
第61回~第75回(平成6~20年度)

  • 作者: 日本放送協会
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 2009/06/23
  • メディア: 楽譜

「県大会→ブロック大会→全国大会」という流れで、
夏から秋に掛けての長丁場です。

県大会では、
「最優秀=1校、優秀=2校、優良=3校」が入賞対象で、
最優秀校だけがブロック大会へと進むことができます。
30数年前の話です。
今は少し違っているようです。

当然ながら、
我が校も含めて、
ほとんどの学校が夏だけで終わるわけですね。

最優秀校は、
神奈川県の場合、
毎年ほぼ●●高校が常連でした。

この●●高校の合唱部は、
聞く所によると部員70数名。

さらには1軍・2軍と分けられていて、
Nコンに向けて万全の体制で臨んできます。

さてさて、
当日の朝です。

会場に到着すると、
周囲の公園などで、
真夏の太陽と蝉時雨の中、
各校が発声練習しています。

負けじと我が校も。

それから、
ようやく会場の中へ入って行きます。

ステージ慣れするために、
何度か市民合唱祭には参加していました。

でも、会場の中へ入ってビックリ!
ここはスケールが違う!
完全にプロが演奏会を開く場所です。
http://www.kanagawa-ongakudo.com/about/
           神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂アーカイブ検索結果
http://www.kanagawa-ongakudo.com/archive_list?query=NHK&y1=1981&m1=8&d1=0&y2=0&m2=0&d2=0&title=%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB&organizer&performer&music&genre
キーワード=【1981年 NHKコンクール

この年、
神奈川県大会の参加校は40近かったと思います。

我が校の演奏順は[2][1]番。

客席で他校の演奏を聴きながら、
出番を待ちました。

次々と壇上に現れては消えていく他校の合唱部。

その演奏を見ていて、
初めて気づいたのです。

我が校には他校とは明らかに違う点がありました。

他校の指揮者は、
音楽専攻のOBや顧問の先生が務めているのです。

長年手塩にかけて、
育て上げて来ているのです。

当然ながら、
入賞の常連校も同じです。

我が校はと言えば、
創部以来、代々、
指揮者が現役高校生
なのです。

つまり、指揮者が毎年変わります。

ウチの顧問の先生は、
会場までの単なる引率役です。

それが「当然」だと思っていました。

どの学校も同じだと。

当日の会場で、
本番直前になって初めて知る現実。

こんな不利な点ばかりの我が校の合唱部。

果たして大丈夫なのか・・・。

そうこうしているうちに出番が近づき、
ステージ脇へと移動しました。

目の前で20番目の高校が演奏しています。

あぁ・・・、
怖くなってきました。

でも、
もう逃げられません。

自由曲の演奏が終わり、
20番目の演奏者が反対側の袖から退出します。

そして、
NHKアナウンサーがステージに出てきました。

いよいよ僕らの出番です。

NHKアナウンサー


神奈川県立ヤマト高等学校の演奏です。

まずは課題曲「わが里程標(わがマイルストーン)」。

指揮は3年生の●●●●君、ピアノは1年生の****さん。

次に、自由曲。

高田敏子(たかだとしこ)作詞、
三善晃(みよしあきら)作曲、
混声6部合唱組曲『嫁ぐ娘に』より 「かどで」。



どよめきが客席から聞こえる。

照明が眩しい。

大勢座っているはずの客席は、
その陰になって真っ暗で見えない。

指揮者がピアノに向かって両手を挙げた。

ピアノ前奏スタート。

さぁ、本番だ!





nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0